FMOBILEトップページに戻る

2005.12.05

【Last Week Topics】
先週の主なニュースをピックアップ

先週1週間のニュースを一部ピックアップ。携帯電話向けコンテンツ・サービスに関するイベント「mobidec 2005」が開催されたほか、ウィルコムから待望の「W-ZERO3」の発売日が発表された。

■イベント

・【mobidec 2005レポート】初日はドコモ、ウィルコムなどが講演
「mobidec 2005」初日の11月29日は、NTTドコモ、ウィルコム、アイピーモバイル、ノキア、日本ジェムプラスなどが、モバイルに関する戦略、事例紹介、事業展開を語った
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/mobidec_2005_81c6.html

・【mobidec 2005レポート】2日目はKDDI、イー・モバイルなどが講演
2日目の11月30日は、KDDI、イー・モバイル、クアルコムジャパンなどが、モバイルに関する戦略、事例紹介、事業展開を語った
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/mobidec_2005br2_fcf8.html

■コラム

・【海外ケータイ面白倶楽部】第1回:Motorolaの水壷が復活!?「移動商話YP518」
海外の面白いケータイやケータイグッズを紹介する「海外ケータイ面白倶楽部」。第一回はレプリカケータイ『YP518』を紹介
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/brmotorolayp518_177b.html

・キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ッ!!
W-ZERO3/NEC/SkypeIn そして今日ついにSkype Videoか!?
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/wzero3necskypei_839d.html

■端末

・『W-ZERO3』が12月14日発売へ
ウィルコムは、『W-ZERO3』を12月14日に発売する。価格は機種変更で5万円前後、W-SIM付き新規契約で4万円前後に
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/wzero31214_74a1.html

・HPがWindows Mobile 5.0搭載のPDAを4機種
日本ヒューレット・パッカードは、Microsoft Windows Mobile 5.0 for Pocket PC日本語版を搭載したPDA「HP iPAQ Pocket PC」新製品を12月1日から順次4機種を発売
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/hpwindows_mobil_51ed.html

・ノキア、W-CDMAのミッドレンジモデルを発表
ノキアはW-CDMA方式とGSM 3バンドに対応した『Nokia6233』『Nokia6234』を発表した。出荷は2006年の第1四半期の予定
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/wcdma_b8bd.html

・Motorolaからキーパッドをなぞって手書き入力できるGSMケータイ
Motorolaが数字キーパッド上を指でなぞることで、手書きのように文字入力が可能な『A732』を発売
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/motorolagsm_0d56.html

・イー・モバイルが次世代携帯電話のコンセプトモック専用サイトオープン
一番人気の「マルチファンクションモデル」の専用サイトをオープン
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/post_1298.html

・『FOMA P902i』を12月6日発売へ
NTTドコモは、ヒカリ×カスタムジャケットが特徴の『FOMA P902i』を12月6日に全国一斉に発売
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/foma_p902i126_7267.html

・JATEの認定機器に702iDが
電気通信端末機器審査協会(JATE)が、11月1日から11月15日に認定した機器を公開
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/jate702id_1e4c.html

■サービス

・Skype2.0ベータ版の提供を開始 ~ 無料でテレビ電話が可能に ~
スカイプ・テクノロジーズ S.A.は、インターネット経由でテレビ電話が可能になる最新版「Skype 2.0」のベータ版のサービスを開始することを発表
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/skype20br___f0ca.html

・とくするメニューでショッピング情報を
D2Cがiモード情報サイト「とくするメニュー」内で、ショッピングサイト「とくする通販」をオープン
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/post_a329.html

・JCNとKDDIが固定電話サービスを展開
ジャパンケーブルネット(JCN)とKDDIは、JCNのケーブルテレビ網とKDDIの中継網CDNを利用した固定電話サービス「ケーブルプラス電話」を12月下旬から順次提供開始
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/jcnkddi_70b0.html

・バーコードを利用したアドレス交換が可能に
KDDIは、携帯電話のプロフィールや、アドレス帳に登録されている情報をバーコードを利用して携帯電話間で交換できるサービスを12月上旬から開始
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/post_85ee.html

・業務用と私用で通話・通信料を別払いに
NECとNECネッツエスアイは、3キャリア対応で通話・データ通信の公私分計や、個人所有の携帯電話から企業内ポータルへ接続できる携帯電話向けポータルソフト「UNIVERGEケータイポータル」を開発
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/post_ff09.html

・携帯電話などとオフィスLANを安全に直接接続
NECは、ノートPCや携帯電話などの通信端末とオフィスLANを安全で容易に直接接続できる次世代リモートアクセス技術を開発
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/lan_2e2b.html

■ハードウェア

・携帯電話でパソコンを操作
クイックサンは、パソコンのUSB端子に接続するだけで、携帯電話がパソコン用リモコンになる「lipii Beam Station」を発売
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/post_c0ce.html

■技術

・ウィルコムが次世代PHSの実証実験実施へ
ウィルコムは、次世代PHSに向けた予備免許を総務省から受領
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/phs_ee02.html

・高速移動体でも無線IP通信を
NECエンジニアリングは、330km/hで途切れることなく無線IP通信が可能な高速IPハンドオーバ対応車載型モバイルルータ「IPBird-5100」を販売
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/ip_9586.html

・DIONとauが連携したIPv6の実証実験
KDDIは、インターネット接続サービス「光プラスネット DION」とau携帯電話「CDMA 1X WIN」を使い、IPv6上で動作するアプリケーションを連携させた実証実験を開始
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/dionauipv6_e4f5.html

・TIが「OMAP2」の最新版を発表
TIは、携帯電話のマルチメディア機能を高める「OMAP2」ベースの最新プロセッサ『OMAP2430』アプリケーション・プロセッサのサンプル出荷を開始
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/tiomap2_366e.html

・無線IP電話と無線LAN対応携帯電話を接続へ
東京電力とKDDIは、東京電力が計画中の「企業内無線IP電話システム」と、KDDIが開発中の「無線LAN対応携帯電話」の接続を共同検証する
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/iplan_3e93.html

・auの携帯電話からダイレクトに「GeOAP」へ
KDDIは、東京ガス・エンジニアリングが提供する地理情報WebサービスGIS「GeOAP」との間で相互接続性評価を実施し、GeOAPサーバにダイレクトアクセスすることに成功
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/augeoap_001a.html

■レポート

・2005年第3四半期はシャープが首位に
IDC Japanは、2005年第3四半期の国内における携帯電話市場規模と今後の見通しを発表
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/20053_92cb.html

・1年以外に約6割が買い替え
ネプロジャパンはとネプロアイティは、携帯電話の買い替えについてレポート
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/16_d7dc.html

・おサイフケータイを知っているが85.7%に
ベルメゾン生活スタイル研究所がケータイの利用実態を調査。85.7%がおサイフケータイを知っているとの結果に
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/857_0eea.html

・携帯やPCでのネットショッピング経験者は78.4%に
インフォプラント、サンケイリビング、D2Cは、iモードサイト「とくするメニュー」で「お付き合いギフト」に関する調査を実施した
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/pc784_0e7d.html

・約50%がSNSを認知
ネットリサーチを提供しているマイボイスコムが11月1日から5日にかけて、「SNS」に関する調査を実施
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/50sns_4d5c.html

・『ケータイ白書2006』発刊へ
モバイル・コンテンツ・フォーラムとインプレスは、携帯電話の最新情報を織り込んだ「ケータイ白書2006」を12月7日に発刊
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/2006_d10f.html

・Yahoo!の2005年検索ワードランキングは!
ヤフーは、Yahoo! JAPANのトップページなどで2005年1月1日から10月31日までの期間に検索されたワードを集計
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/12/yahoo2005_2bd8.html

■そのほか

・インターネットでの映像コンテンツ流通に向け新事業会社設立へ
日本テレビ、TBS、フジテレビジョン、テレビ朝日、テレビ東京、電通は、インターネット上の映像コンテンツ流通を活性化することを目的とする事業会社設立に向け、共同検討を開始
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/post_1183.html

・ドコモがアプリックスへ出資、ACCESSに追加出資
NTTドコモは、アプリクスから第三者割当増資による株式の割当て申し出を受け、増資引受けを決定。また、ACCESSより第三者割当増資による株式の割当てを引き受けることを決定
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/access_b3d9.html

(FMOBILE編集部)

12月 5, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.24

VoIP市場は爆発的に成長するとBill Gates

teleo 予想通り2005年はSkype大躍進の年となったがその間、GoogleはGizmo Projectと提携し、MicrosoftはTeleoとMediaStreamを買収し、着々とVoIP市場へ本格参入しつつある。そんな中、約10年ぶりにまたも”Gates Memo”が”流失”したわけで、これでいよいよMicrosoftの本格的なVoIP市場攻略が始まるだろう。Bill Gateによると“VoIP is exploding”だそうでやる気満々。いよいよ来年あたりにはWindowsMobileに意識的に搭載していなかったVoIP機能を追加する気なのかも知れない。まぁ、搭載せずにSkypeに任せっぱなしにするという賢い方法もあるけど。:-)

http://computerworld.co.nz/news.nsf/0/59116E2A89278968CC2570BC007B34CA?OpenDocument

一方のSkypeは12月にSkype Videoを発表し、来年には本格的なSkype携帯(といってもWiFiレベル)を登場させるという。こちらもさらに目が離せない。

http://sats.zekku.com/95

“VoIP is exploding”...それは同時に”ようこそ無料地獄へ”...へのシグナルでもある。

(Keiji Kiyonari)

11月 24, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.22

2005年度上期はついにシャープがトップに

モバイル・マーケティング・レポートの企画・制作を行うエムレポートが、「端末メーカ各社の国内動向-2005年度上期-~3強のトップに立ったシャープ 下期は2強が巻き返し~」と、2005年度上期の各メーカーの動向をレポートにまとめた

2005年度上期における国内の携帯電話端末の出荷台数はシャープがトップに立った。これは、ドコモ向け3機種、ボーダフォン向け4機種と新端末供給が集中したためとのこと。2位のパナソニックは、着せかえパネル「カスタムジャケット」が安定した支持の獲得に貢献したと見ている。NECは、上期はドコモ向けに2機種のみを投入したにとどまっている。
シャープ、パナソニック、NECの上位3社間で、大きな差はないため三つ巴の様相がさらに鮮明になっている。
携帯電話市場自体が鈍化傾向にあり、MM総研は2005年度通期の出荷台数が前年度比0.5%増となる4,430万台と予測。ただし、2006年度以降は番号ポータビリティ、新規事業者参入で、市場の拡大を見込んでいる。

レポートは、ネットアンドセキュリティ総研から販売され、価格は15,000円(税別)。

http://www.m-report.net/

(FMOBILE編集部)

11月 22, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.10

携帯事業は一歩一歩着実に進めていく
~ ソフトバンクが第2四半期決算説明会開催 ~

051110_m_050 ソフトバンクは、平成18年3月期第2四半期決算説明会を行った(写真:孫正義代表取締役社長、手元にあるのは交付された認定証)。連結営業利益の5年ぶりの黒字化、携帯電話事業への参入を発表した。また、12月に2.5GHz帯での認可申請受付がはじまるWiMAXについては、申請を行う方針。

051110_m_051 黒字化は、インターネット・カルチャー事業(Yahoo!ポータル)の堅調な伸び、ブロードバンド事業(Yahoo!BB)の先行投資にともなう赤字の解消、固定通信事業でのおとくライン開始による一時的な利益落ち込みが改善されたため。上期5000億円超の売り上げを達成したことで、通期1兆円の売り上げが期待される。
新規参入となる携帯電話事業は、ADSLサービス開始時のような急激な展開は行わず、先行投資による赤字を出さないように地道に一歩ずつ進めていくとしている。しかし、ソフトバンクの一歩は、ほかの会社にとっての急激な展開にあたるとのこと。携帯電話事業の新規参入での問題点として顧客獲得コストをあげたが、ソフトバンクではYahoo!BB、日本テレコムなど1000万世帯、100万事業者の既存ユーザが存在し、この顧客基盤を有効活用することで、連結利益は確保しながら5年~10年をかけてじっくり育てていけるとした。
サービス体系は複数用意。価格の安いものから充実したサービス内容のものまで提供する。ADSLと同様に、基本サービスを安くしても、高付加なさービスを提供することで、利益が上がる。端末はインターネットのさまざまなコンテンツが携帯電話で楽しめるようなものを提供したいとしている。
051110_m_052 会場では、Wi-Fi、3G(HSDPA)、WiMAXのハンドオーバーの実験映像を公開した。たとえば、自宅ではYahoo!BB無線LANパックで固定やWi-Fiを使い、外出先・移動中ではHSDPAやWiMAXを利用したFMCが可能になる。ソフトバンクは、携帯電話事業に参入するからには、多くのユーザに喜んでもらえるようなサービスを展開したいとしている。

http://www.softbank.co.jp/

(FMOBILE編集部)

11月 10, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.17

ヤフーが無料で地図を提供

ヤフーは、携帯電話向けサービスとして、日本全国の主要な施設、地名、住所、電話番号から地図を検索できる、モバイル版「Yahoo!地図情報」を開始した。利用料は無料。

各携帯電話事業者が提供するGPS機能にも対応し、現在地から検索を選択すると、正確な現在地の周辺地図を検索可能。「Yahoo!路線情報」「Yahoo!天気」「Yahoo!地域情報」とも連動し、最寄り駅からの路線検索、天気や地域情報も確認できる。Yahoo! JAPAN IDがあれば、よく行く場所や待ち合わせ場所などの地図をタイトル・メモ付きで登録可能。あらかじめPCで登録しておくこともできる。メールを使って、地図情報を送信することも可能となっている。

http://www.yahoo.co.jp/

(FMOBILE編集部)

10月 17, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.14

「Yahoo!コンテンツストア」で「jigブラウザ」「jigブラウザWEB」を購入可能に

jig.jpは、10月13日にオープンした「Yahoo!コンテンツストア」で、「jigブラウザ」「jigブラウザWEB」の提供を開始した。

「Yahoo!コンテンツストア」でダウンロードした「jigブラウザ」「jigブラウザWEB」は、起動時にYahoo!JAPANが表示されるようにカスタマイズされている。課金は「Yahoo!ウォレット」が利用可能。
アクセス方法:Yahoo!コンテンツストア → メール・ツールカテゴリ → jigブラウザ
利用料金
【jigブラウザ】
 ・月額利用料金: 630円(税込)
 ・年間利用料金:6,000円(税込)
【jigブラウザWEB】
 ・月額利用料金: 315円(税込)
 ・年間利用料金:3,000円(税込)

http://jig.jp/

(FMOBILE編集部)

10月 14, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ポニーキャニオンが「Yahoo!コンテンツストア」向けにコンテンツ配信

ポニーキャニオンは、人気イラストレータの森チャックが描く「チャックX」をフィーチャーした携帯コンテンツサイト「テノリチャッX」を、「Yahoo!コンテンツストア」で開始した。

「テノリチャッX」は、NTTドコモ、KDDI、ボーダフォンの上位端末に対応(一部機種非対応)。Flash、ムービー、画像を有料で配信する。サービス開始時には、マチウケFlash、CHAXムービー、CHAXマチ画を用意。コンテンツにより52円~210円(税込)でダウンロードできる。また、月額210円(税込)で「◎アトリエCHAX」を開始する予定。

http://www.ponycanyon.co.jp/

10月 14, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.13

ヤフーがコンテンツ流通サービスに参入
課金管理や決済代行などの機能を提供

ヤフーは、PCと携帯のどちらからでもアクセスできる「Yahoo!コンテンツストア」を新設。デジタルコンテンツ流通サービス事業に参入した。

「Yahoo!コンテンツストア」は、デジタルコンテンツの流通に必要な課金管理や決済代行の機能を提供。コンテンツプロバイダ各社は、Yahoo! JAPANの利用者に対して、コンテンツを容易に販売できるようになる。ユーザは、Yahoo! JAPAN ID(無料)を取得すれば、オンラインでの手続きだけですぐに購入可能。支払いは「Yahoo!ウォレット」を通じて行う。
10月13日現在、占いやゲーム、電子書籍などのエンターテインメントコンテンツ、金融情報などのビジネスコンテンツなど、59社120タイトルを携帯電話向けに提供中。PC向けは2006年をメドに提供する予定。
コンテンツの中には、「jigブラウザWEB」などもある。

http://www.yahoo.co.jp/

(FMOBILE編集部)

10月 13, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)