FMOBILEトップページに戻る

2005.11.26

Skype携帯電話が続々登場!

acctonskypphone 今年暮れから来年にかけてSkype携帯電話(ただしWiFi)が続々と登場する。そのほとんどがWindowsMobileスマートフォンだが、来年後半には百機種にも迫る勢いだ。

http://msmobiles.com/news.php/4306.html

問題はこれらのSkype携帯電話は日本では販売されておらず、海外の通販サイトから購入してもハイレベルなWindowsMobile知識がないと日本語化できないことだ。日本語化といってもMicrosoftが正式にライセンスしているわけではないから自分のリスクで...ということになる。さらなる問題は値段が”高い”ことだ。一台最低7万円~15万円くらいは覚悟する必要があってしかも”電話”としての使いかってはすこぶる”悪い”。(笑)

そんな中、がぜん注目なのがLinux OSを搭載したSkype携帯電話だ。他のアプリケーションはともかく、Skypeを携帯電話をようにして自宅や会社で使いたいという向きには最高のソリューションである。驚くべきはその値段でいきなり1万円台と”激安”である。写真はACCTONのVM1188Tで通常はSIP携帯だがソフトの入れ替えでSkype携帯電話としても使える仕様になっている。

http://www.accton.com/homepage/main3/product_range/23_CE/VM1188T.htm

11gも積んでるから驚きだ。それこそ何でもできるようになるだろう。

http://www.accton.com/homepage/main3/Datasheet/VM1188T.pdf

TALKMANもゲットしたので来月あたりにはまた台湾に行こうと思っているが、その頃にはSkype Videoも発表になっているはずだからTALKMAN+Skype Videoでカラオケバーは大いに盛り上がるだろう。(笑)

St. Elmo's Fire - John Parr ♪

(Keiji Kiyonari)

11月 26, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.07

Vodafone VPA IVは最初にドイツから発売

vodafone-vpa-iv-germany  MDA VPA IV(HTC Universal)の最初のリリースはなぜかVodafoneの本拠イギリスではなくドイツからになるらしい。しかも契約なしの単体購入では899.50ユーロ!にもなるという。私はJASJARを599ユーロで買ったんだけど。(笑)

http://msmobiles.com/news.php/4524.html

しかもJASJARはSkype標準搭載。おそらくMDA VPA IVではSkype標準搭載はありえないだろうからかなり割高だ。おりしも本日はSkypeDay。Skypeの連中は日ごろの行いが良いらしく雨もあがって最高のイベント日和となった。急用ができたので終了間際の参加になりそうがぜひガツン!とすごい発表がありますように。

(Keiji Kiyonari)

11月 7, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.06

MicrosoftのMedia-Stream買収で起きること

teaser  GoogleによるGizmoProjectへの支援、MicrosoftによるTeleoとMedia-Streamの買収、eBayによるSkypeの買収....BIGNAMESが次々と新興VoIP企業を買収してきたがこれらの動きが加速するのは”通話の主役が有料のPSTN時代から無料のVoIPに移行する時代への転換”である。PCだろうがゲーム機だろうがスマートフォンだろうがあらゆる電子機器が通信機能を持ち、音声通話などは単なる1アプリケーションに過ぎなくなる時代が到来するのだ。ブロードバンドが音声を伝える空気のような存在になる時代が来ようとしている。

http://www.media-streams.com/

(Keiji Kiyonari)

11月 6, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.05

歴史は動いた!JASJAR日本語化への道とAsukal氏の偉業

MDA_lighs  ついに”日本人が自分たちの手で”、”日本語携帯電話として”、”日本語PDAとして”、”世界各国のUSIM/SIMでも日本のUSIMでも使え”、”日本語WEBが閲覧でき”、”日本語メールの送受信も可能で”、”日本語Skype for PPCも動く”...夢のような世界が実現しようとしている。Asukal氏率いるJASJAR日本語化プロジェクト参加メンバーの人たちの手によって可能となった。

http://asukal.seesaa.net/article/8951919.html

一般の人が(自分の力でセットアップして)使えるようになるにはまだ時間がかかりそうだがスマートフォン一台あれば世界中で電話も仕事もできる環境が実現するのだ。まさに歴史が動いた瞬間と言っていい。地平線の向こうに携帯鎖国日本の闇を切り裂く閃光が今、見え始めた。

(Keiji Kiyonari)

11月 5, 2005 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.11.03

山根博士じゃなくても欲しいNOKIA N92

n92 エンゲル係数ならぬNOKIA係数ぶっちぎり世界一の山根博士がNOKIA N92を入手するためについに秘蔵のお宝をも手放す..というエントリーを発見!

http://palmyamcha.hkisl.net/archives/000452.html

博士がこれほどまでに入れ込んいるN92だが、確かにこれは空前絶後のスマートフォンだ。JASJARもW-ZERO3ももう終わったって感じ?でも電話かかってきた時は困るぞこれ。(笑)

http://www.nokia.com/nseries/index.html?lang=en&country=R1#product,n92

How Do You Do - Cascada ♪

(Keiji Kiyonari)

11月 3, 2005 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.01

HTC BreezeはUMTS対応!

htcbreeze ちょっと見ではHTC Hurricaneかな?と思ったのだが、これは来春発売予定のHTC Breezeとのこと。中央の突起はポインティングデバイスのようだがP50のように小さすぎて指が痛くなるようなものでなければいいのだが...テレビ電話付きのUMTS対応なのでこのまま日本で使えるだろう。ちょっと気になるスマートフォンだ。

In Too Deep - Genesis ♪

(Keiji Kiyonari)

11月 1, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.29

Qtek9100の3D画像

Qtek msmobiles.comにQtek9100(HTC Wizard)の3D画像が紹介されている。台北で実物を触ってみたがHTC Universalより一回り小さく、非常に軽いがGSMスマートフォンなので残念ながら日本では電話としては使えない。

http://www.qtek.nl/9100_3D.asp

日本人としては来年春登場予定のUMTS対応機、HTC Hermesを待つしかなさそうだ。

http://msmobiles.com/news.php/4473.html

(Keiji Kiyonari)

10月 29, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.23

Mobile VoIPは携帯電話も飲み込む?

gip  ADSL/光ブロードバンドで急速に普及してきたVoIPがいよいよモバイルの世界へ進もうとしている。中でもSkypeやGoogleTalkに搭載され、商業的に成功したGIPSの動きからは目を離せない。

http://www.pctel.com/pdf/2005_09_inv_presentation.pdf

また、Skypeにハードウェアレベルでの音声CODECを提供すると約束したIntelはさらに大きな仕掛けを考えていてVoIPが携帯電話まで飲み込む時代を予感させる。

http://www.intel.com/network/csp/products/8762web.htm

It's All Coming Back To Me Now - Celine Dion ♪

(Keiji Kiyonari)

10月 23, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.21

Intellisyncが『W-ZERO3』に対応

インテリシンクは、「Intellisync Mobile Suite」をウィルコム向けシャープ端末『W-ZERO3』に対応させ、動作確認を実施していることを発表した。

『W-ZERO3』について、Exchange Serverをはじめとした各種グループウェアとの連携、遠隔からの端末内データの消去、企業内データへのアクセス管理といった情報漏えいやセキュリティ対策の環境が構築できる。

http://www.intellisync.co.jp/

(FMOBILE編集部)

10月 21, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

『W-ZERO3』へMascotCapsuleを提供

エイチアイとバンダイネットワークスは、ウィルコム向けのシャープ製端末『W-ZERO3』へ、3Dエンジン「MascotCapsule V3」を供給した。

MascotCapsule V3の3D APIとして、com.mascotcapsuleが国内市場で初めて採用。com.mascotcapsuleは、海外でのMascotCapsule採用端末では、すでに標準搭載となっている。

http://www.bandai-net.com/
http://www.hicorp.co.jp/

(FMOBILE編集部)

10月 21, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

【更新】W-SIM対応のWindows Mobile端末がシャープから登場

051020_m_032 ウィルコム、シャープ、マイクロソフトは、W-SIMスロットを持ち、OSにWindows Mobile 5.0日本語版を採用した携帯端末『W-ZERO3』を開発。12月上旬から発売する。価格は5万円以下を目指すとのこと。量販店とウィルコムストアで取り扱う。

051020_m_031 『W-ZERO3』(型番:WS003SH)は、スライドタイプのQWERTYキーボードと、3.7インチ640×480ドットの大画面モバイルASV液晶を持つ携帯端末。W-SIMを装着することで音声通話が可能となる。無線LAN(IEEE802.11b)をサポートし、「Excel Mobile」「Word Mobile」「PowerPoint Mobile」「Windows Media Player 10 Mobile for Pocket PC」により、PCで取り扱っているファイルをそのまま使用することが可能となっている。PCとの連携はUSBケーブルでつなぐだけ。ファイルのコピーはドラッグ&ドロップで行える。
051020_m_030 CPUはXScaleに対応した「PXA270」(416MHz)、メモリはFlash128MB(本体システム領域込み)、SDRAM64MB(ワークエリア)。外部メモリ用にminiSDカードスロットを持つ。
メールは、POP/SMTPに対応しているため、通常PCで利用しているアカウントが使用可能。カメラは有効画素数133万画素CMOS(最大1280×1024ドットまで撮影可能)。サイズは約70×130×26mm(キーボード収納時)/約220g(タッチペン含む)。
ちなみに、Skypeは使えるようだ。

051020_m_040 今回発表したモデルは、GPSやFeliCaには未対応。ラインアップの拡充もすでに検討され、今後GPSやFeliCaを搭載したモデルが出てくる可能性はあるとのこと。
販売は当初W-SIMとセット。W-SIMなしの販売も検討しているが、高くなる可能性がある。また、販売台数は2005年度中に10万台程度を予定している。法人向けの販売の計画もあり、販売パートナーが10社以上になる予定。
051020_m_041 あわせて、無線LANが利用できる「ウィルコム無線LANオプション」を提供開始する。このサービスはNTTコミュニケーションズの「ホットスポット」と提携。『W-ZERO3』を使う場合は最大11Mbps(無線LAN内蔵PCなどで利用する場合は最大36Mbps)で、初期登録料1500円、月額利用料金はAIR-EDGE[PRO]コースだと無料。AIR-EDGE向けプランとウィルコム定額プランなどでは700円(税込)となる。ただし、2006年5月31日までは無料試験サービス期間となっている。
051020_m_042 自前の無線LANは今のところ計画はないらしい。NTTコミュニケーションズ以外にはすぐには広げない予定。
OSについては、ウィルコム、マイクロソフト、シャープの共同開発の製品のため、3社で決めた。シャープでは、FOMAがSymbian、ザウルスはLinuxで、今回の端末はWindows Mobileになる。OSは。ハイエンドからローエンドまですべてをカバーするものはない。ケース・バイ・ケースで、それぞれの端末にあった効率のよいものということで、決定したという。
『W-ZERO3』は、PC用のサイトも見られるが、ウィルコムではオフィシャルポータルサイトも用意。Javaゲーム、電子書籍、無線LANスポット検索サービスなどのコンテンツをナビゲートする。
PCでのデータ通信は、『W-ZERO3』経由でも可能。この場合は上限が+2500円でサービスする。電話帳データは、W-SIMからのコピー機能を用意する予定。『W-ZERO3』からのコピーはメモリ容量の関係で難しいようだ。キーボードは、ストロークを確保するのが難しく、ちょっと固めにすることで、クリック感を出している。

051020_m_034 051020_m_035 051020_m_036
051020_m_037 051020_m_038 051020_m_039

※開発中の端末のため、ハードウェア、ソフトウェアとも修正される可能性がある
ちなみに、分かりにくいかもしれないが、ゲームは「SDガンダムバトル3D」。この発表会にあわせて作られたデモ。

http://www.willcom-inc.com/

(FMOBILE編集部)

10月 20, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.04

Skypeの動かないSymbian携帯はクズ!とmsmobiles.com吼える(笑)

wifiskype  ”Skypeも動かないようなSymbianOS携帯電話なんかクズ!”....と、NOKIAマニアが聞いたら激怒しそうな記事をmsmobiles.comが記載している。(笑)

http://msmobiles.com/news.php/4368.html

いろいろな諸事情で携帯電話に無線LANを搭載しにくいSymbian陣営は痛いところを突かれたわけだがSkype社もSymbianOS対応は最優先でやっているはずなので近いうちには反撃にでると思われる。しかしそうなると味方陣営にも爆弾を降らせることになるからNOKIAとしては悩ましいかも。で、この記事ではロンドンの「ReadytoSurf」というWiFiサービス上でSkypeを使う話が記載されておりHotSpotのロケーションリストもたどることができる。

http://www.readytosurf.com/locations/index.asp

なるほど確かにロンドンっ子には便利なサービスだと思うが802.11gを毎日使っている日本人としてはGoogleが8兆円使って全地球無料WiFiサービスでもやってくれない限り、そんなに魅力的なサービスには見えない。HotSpotにわざわざ行くのがいかに面倒かは野良電波愛好会の我々にはわかっているし、FreeSpotに当たればラッキーくらいの存在でしかないのだから。WiFiはもういいから携帯電話並みのカバーエリアで使える激安電波が欲しい。1GBで100円くらいなやつ。(笑)

(Keiji Kiyonari)

10月 4, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードウェアSkypeが携帯電話の音質を越える時

hardskype  ”SkypeがWiFi型携帯電話を作っているらしい...”という話は今年前半から噂になっていたがその概要がだいぶ明らかになってきた。まず第一弾はGIPS(Global IP Sound)が自社のVoiceEngineをSkypeのコアソフトとともにハードウェア化し、大幅に性能を向上させたうえでPCメーカ、携帯電話メーカ、PDAメーカ、スマートフォンメーカなどに提供するという。Skypeを組込み型ハードウェア化することにより、現在PDAやスマートフォンなどで問題になっているSkypeの音の遅延、音の途切れ、エコーの回り込み(Echo CancellerをOnにしても改善されないケースは多い)などの諸問題を一挙に解決できると思われる。

http://www.globalipsound.com/newsroom/newsroom.php?newsID=114&tot=70

Alongside other partners, GIPS will provide components of its voice-processing technology not only for use in Skype software for desktop computers but also for pre-installed versions of Skype on certain hardware devices. As a result, manufacturers will have the opportunity to offer free, high quality, Skype calling on Wi-Fi enabled mobile handsets.

h4350、XdaIIs、JASJARなどでSkypeを使っている私の勝手な想像だが、たぶんこのハードウェア化によってSkypeの音質は現在の携帯電話の音質をかなり上回ると思う。無料の携帯(といってもまだWiFiレベル)音声通話が有料の携帯音声通話を音質で上回ったらどういうことが起きるだろう?しかもSkypeの音質はまだ良くなる可能性がある。Gelsingerが”Napa”の中にSkype専用の音声(たぶん映像もだろう)CODECを搭載すると発表したからだ。”Business Class Audio”とGelsingerが言うこの音質はもはや電話レベルではない。http://www.silicon.com/research/specialreports/voip/0,3800004463,39151702,00.htm

VoIPと国家との軋轢はさらに激しくなるだろう。

(Keiji Kiyonari)

10月 4, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.02

Skype携帯電話としてのJASJAR(3)

 W-CDMA携帯電話として使え、無線LANモードではSkype携帯電話として使えるJASJARはPDAファンや携帯電話ファンを中心に日本でも少しづつユーザを増やしているが、最近JASJARを買ったという知人から質問があった。それは”無線LANモードでSkypeを使ってもJASJAR自身がサスペンドモードに入ってしまうのでSkypeで常時受信できない”というものだ。確かにJASJARというよりWindowsMobile5.0のPhoneEditionはバッテリー節約のためにさまざまな対策をしており、デフォルトのままだとすぐにサスペンドモードに入り、使えるのはW-CDMA携帯電話の受信機能のみとなってしまう。JASJARはPDAというよりも”電話”なのでこれは当然である。しかし、これだとSkypeもいっしょに眠ってしまうので具合が悪い。

しかしそこはさすがSkype! ちゃんとSkype for PPCにはSkypeを常時受信モードにできる機能が用意されているのである。Skype for PPC 1.2BETAでは以下の手順で簡単に設定できる。

1.Skype for PPCを起動する。

2.「Tools」をタップする。

3.「Options」をタップする。

4.「Prevent device standby mode when online」にチェックマークを入れる。

これだけでJASJARや他のWindowsMobile携帯はSkypeが起動している限り、サスペンドモードにはならず常時、W-CDMA/GSM携帯電話もSkypeも受話可能となる。しかしこの場合、当然ながらバッテリー負担はかなり大きくなるのでできればActiveSyncでノートPCから電源供給を受けながら待機することをお勧めする。

Nothing Compares 2U - Sinead O'Connor ♪

(Keiji Kiyonari)

10月 2, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

ActiveSyncでのSkype

p50  HTC Universal貯金をしていた頃だったので私はBenQ P50を買えなかったが(貧乏とは常に選択を強いられる生活環境である)友人からまたも”P50の電源が入らないのでなんとかならんか?”と、強引に持ち込まれてしまった。「またも」と書いたのはこれが二度目だからである。買った直後から電源が入らないというので最初は銀座の喫茶店に呼び出されてハードウェアリセットしてなんとかなった。ところが今回はそれではダメで電源スイッチを何度押しても初期画面さえ表示されない。私にはkzouさんのような技術も知識も財力もないので、一晩充電してほったらかしておいた。

中国のSIMをぶっこんだり、何度かのハードウェアリセットの結果、なんとか復活したがSettingのConnectionの画面を見てビックリ! WindowsMobileにあるはずの「Configure Wireless Networks」の中のLAN設定や「Wireless LAN」アイコンが無いのだ! 「ハァ? マジ!?」と何度も設定を見直すも、今もXdaIIsやJASJARにあるはずのアイコンが見つかっていない。友人はとりあえず電話としてGSMとSkypeが使えればそれでいい人なのだがWireless LANが使えないとSkypeは使えないわけで困ってしまった。結局、ActiveSyncでノートPCにつないでSkypeをインストールし、Skypeが使えることは確認できたがこれでは何の意味も無い。ノートPCにもSkypeが入っているし、USBケーブルはうっとおしい。

金があれば欲しかったP50だがこうトラブルが多いと買わなくて正解だったかも。スタイルが良いだけにちゃんと動けばWindowsMobile携帯としては最高なんだけど。これを機会にぜひ中身をちゃんとしてW-CDMAも使えるバージョン2を出してくれないかな?

There She Go - Sixpence None The Richer ♪

(Keiji Kiyonar)

10月 2, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.27

Skype携帯電話としてのJASJAR(2)

 VodafoneのUSIMのおかげで我がJASJARもGSMを除き海外と同じ通信環境になったので今度はW-CDMAとSkype両方での電話待ち受けをテストしてみた。その結果は...も、最高! Skype通話に関する限りもうパソコンは不要だ。というより無線LAN環境さえあればSkypeも携帯電話並みに使えるから言うことなし。しかもJASJARの場合、ステレオスピーカ付きだからテブラコードレス無料電話も可能なのだ!問題はSkypeで通話している間にW-CDMAに着信があった場合、慣れないとW-CDMA側からのCALLを取れないこと。まぁ、Skypeはいくら話しても無料なのですぐに切ってW-CDMAからのCALLを取ればいいのだが...

SkypeとW-CDMA両方を使う場合、バッテリーの消耗が激しいので臨時措置としてJASJARをUSBケーブルでノートPCに繋ぎ、充電補給しながら使うとかなり長持ちする。私の場合、カバンには常にノートPCを入れているのでJASJARのバッテリー切れの心配とは無縁でいられる。かなり高い買い物だがSkypeを使う限り、JASJARはお勧めだ。

BlackDog - Led Zeppelin ♪

(Keiji Kiyonari)

9月 27, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (1)

テレビ携帯電話としてのJASJAR

vodausim  JASJARにFOMAのUSIMを入れて使い始めて数日、さすがに世界で先行した3Gなのか勝手にアホな規格で先走ったせいなのか自宅では電話として使えるものの、会社や自分行動範囲では通話範囲は穴だらけ。思わず魔邪よろしくJASJARを道路に叩き付けそうになったがJASJARには罪はない。頭にくるのはこういう肝心なことを放置したまま3G 44010を割り振ってもらって商売しているDoCoMoである。”日本では自分のGSM携帯じゃ使えないからW-CDMA携帯買ってから日本でUSIMを買うか..”と思っている外人も少なくないだろうに基地局がこのザマでは日本の評判はまたもガタ落ちだろう。

結局FOMAは諦め、近所のVodafoneショップでUSIMを買ったが、こちらはエリアが狭いのを除いては特に問題なく使えている。FOMAのような日本仕様3Gでないだけマシである。JASJARが見違えるように元気になった。

JASJARをFOMAのUSIMで使うのは諦めたが一応確認のためFOMA - (Vodafone)JASJAR間でのテレビ電話を試してみた。これは特に問題なく双方の画面にお互い見たくもないオヤジの顔が出たのでとっとと実験を終了した。(^^; JASJARは画面が大きく、スピーカもステレオスピーカなので携帯テレビ電話としては日本国内のどのテレビ携帯電話より優れている。あとはSkype社がこれを無料にするのを待つだけだ。

Call on me - Eric Prydz ♪

(Keiji Kiyonari)

9月 27, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.24

Skype携帯電話としてのJASJAR

MDA_lighs  JASJARには最初からSkypeがインストールされているが、可能なら最新のSkype for PPC 1.2ベータに入れ替えたほうが音質の点からもお勧めだ。私は会社や家でXdaIIsやh4350をSkype専用のWi-Fi電話として使っているのでそれほど感激はなかったが、とにかくJASJARをポケットに入れておけば世界中無料携帯電話になるので便利このうえない。特に寝っころがってテレビ見ている時などにSkypeで電話が受けられるのは最高だ。さらにJASJARのステレオスピーカを最大音量にしておけばJASJARをそのままテブラコードレス電話のようにしての会話も可能だ。この場合、相手からは音がエコーバックして聞こえてしまうようだが、まぁ無料だしね。(笑)

The first time ever I saw your face - Roberta Flack ♪

(Keiji Kiyonari)

9月 24, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

JASJARをW-CDMA携帯電話として使う

jasjar  大枚はたいて買ったi-mate JASJARだが、とりあえずW-CDMA携帯電話として使っている。まずは電話帳の作成にあたるContact作成...今のところ英語のみだが、さすがにキーボード付きなので楽勝。おまけにキーボードが赤く光るので真っ暗闇もちゃんと入力できる。明るいところでは光らないので周りの光の強さをどこかで自動測定しているようである。このあたりは長時間のフライトには非常に便利そう。電話帳は良くできていていちいち相手の名前をカーソルで選ばなくても苗字か名前の頭文字をタイプするだけで呼び出せる。通話音質については国産のW-CDMA携帯とほぼ同じ。ただ着信音とバイブレーションについてはもっと強力なモードが欲しい。このあたりは国民性なのかちょっとのんびりした作りである。気になる電池の持ちだがWi-FiやBlueToothを同時起動していなければ普通のGSM携帯電話くらいと同程度といったところ。まぁ最悪、ノートPCさえ持ってればUSB経由で充電可能なので安心できる。あと、ここは意見の分かれるところだが日本で使う限り、XdaIIsやP50と違い、ほんとに電話として使えるし、なによりもJASJAR一台持ってれば全世界どこに行っても電話になるので非常に嬉しい。うーん、海外に行きたくなってきた。(笑)

Legs - ZZ Top ♪

(Keiji Kiyonari)

9月 24, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)

PalmがMicrosoftとの提携を9月26日に発表

treo670  一時、SmartPhoneマニアの間で噂になっていたTreo670(PalmがWindowMobilleを搭載した初のTreo)や最新のTreo700wですが9月26日にPaml社長Ed ColliganとMicrosoft会長Bill Gatesの立会いのもと公式に提携が発表される予定とのこと。メインキャリアはVerizon Wireless。詳しくはMSMobiles.comとPalmのリリースを参照のこと。

http://msmobiles.com/news.php/4319.html

http://www.palm.com/us/company/pr/news_feed_story.epl?reqid=760556

OSはもちろんWindowMobile5.0で、製造は...やっぱりHTCか。BlackBerryはどう動くかに注目!

Getup Standup! - Stellar Project ♪

(Keiji Kiyonari)

9月 24, 2005 | | コメント (0) | トラックバック (0)